患者様中心の医療提供と信頼される病院運営に取り組んでまいります。

院内研修 新採用者研修

● 院内オリエンテーション(公務員研修)

● 新人技術研修

● 1ヶ月フォロー研修

● 3ヶ月フォロー研修

● 接遇研修・ME機器

● 倫理研修

● 6ヶ月フォロー研修

● 1年目フォロー研修

  階層別研修

● プリセプター・フォロー研修

● 2年目フォロー研修(メンバー)

● 3年目フォロー研修(リーダー、看護観)

● 4年目フォロー研修(看護研究)

● 5年目フォロー研修(後輩の指導)

● 7年目以上フォロー研修 伝達研修報告

● 10年目フォロー研修(中堅)

  集合研修

● ケーススタディ

● 看護研究

● 医療に関するトピックス(各フロア)

● 研修伝達

● 接遇研修(全職種対象)

● 感染・安全対策に対する研修

● 記録に関する研修

● 倫理事例検討会

● BLS

院外研修  

● 茨城県看護協会主催研修

● 茨城県委託看護研修

● 看護学会

● 各委員会研修

● ファーストレベル研修

● セカンドレベル研修

● 全国自治体病院研修

● 認定看護師 各種研修

認定看護師教育専門課程等
(社団法人日本看護協会)
受講規定
 

1 受験資格

下記の1~4の項目を満たしている者

⑴ 公的病院(これに準ずる病院)における実務経験が7年以上の者で、当院における勤務年数が5年以上である者

⑵ 所属部署の看護師長の推薦がある。

⑶ 資格取得後、高い専門性及びリーダーシップを発揮し、当院の看護職員の教育指導及び看護の質向上に寄与できるもの。

⑷ 社団法人日本看護協会の認定看護師教育専門課程受験資格を満たしているもの。

2 院内選考

⑴ 看護部長・看護副部長が面接を行ない、院長の承認を得る。

3 条件

⑴ 入学試験合格者は研修期間中(講義・実習等)については給与支給されます。

⑵ 研修に関わる費用の一部を補助します。

⑶ 研修終了後3年以上病院に勤務する。