患者様中心の医療提供と信頼される病院運営に取り組んでまいります。

大動脈弁狭窄症のカテーテル治療

北茨城市民病院    循環器内科 山尾秀二     心臓は全身に血液を送るポンプの働きをしています。心臓の中には血液が逆流しないように四つの弁があり、その一つである大動脈弁は心臓の出口にあり、心臓が送り出した血液が逆流しないようになっていま …

『不整脈と脳梗塞のお話し』

北茨城市民病院 循環器内科 山尾 秀二  脳梗塞は、ある日突然に片方の手足に力が入らなくなったり、呂律が回らなくなったりする病気です。脳の動脈が閉塞することによって発症し、脳や頸部の動脈硬化が原因のこともありますが、約三分の一は心房細動とい …

下肢の動脈硬化症

循環器内科科長  山尾 秀二  歩き始めてしばらくすると足が痛くなり、休むと痛みがとれてまた歩けるようになる。それは動脈硬化が原因かもしれません。  動脈硬化が原因で足の血流障害をきたすものを末梢動脈疾患(PAD)と言います。高血圧・糖尿病 …

虚血性心疾患について

循環器内科科長    山尾 秀二  「虚血性心疾患」とは、心臓の栄養血管(冠動脈)の狭窄や閉塞により心筋への血流不足(虚血)が生じて起こる病気の総称で、「狭心症」と「心筋梗塞」に分けられます。 「狭心症」は、冠動脈の動脈硬化やけいれんによっ …