患者様中心の医療提供と信頼される病院運営に取り組んでまいります。

『アイシング』

北茨城市民病院 内科 一ノ瀬 大地  そろそろ秋が近づき、運動でもしようかと思う人もチラホラいるでしょうか。しかし、やる気がある時に限ってケガをすることがよくあるものです。  捻挫、打撲は多くみられるケガです。そんな時の応急処置として、覚え …

夏の睡眠について

北茨城市民病院 内科 大澤 亮  夏があっという間にやってきましたが、いかがお過ごしですか。  今回は睡眠についてお話をします。若い頃と同じように眠れない、以前より寝つきが悪くなった、孫が夜更かししていて心配など、睡眠の問題は生活と切り離す …

『百害あって一利なし』

北茨城市民病院 事業管理者 田 渕 崇 文  今回は喫煙のお話です。皆さんご存知のように厚労省は喫煙に対する強い規制強化として、国民の8割を超える非喫煙者を喫煙者の煙から受ける健康被害から守るため、多数の者が利用する施設等の一定の場所での喫 …

『胃がん治療について』

北茨城市民病院 外科 窪木 大悟  日本において、2014年の時点で胃がんで亡くなった人の数は、全がんの中で男性が2位、女性が3位で、年間4万8千人もの人が亡くなっています。しかし、検診の普及による早期発見や治療技術の向上により、胃がんで亡 …

『あなたの歯はいくら?』

北茨城市民病院 歯科口腔外科 大森 翔英  『あなたの歯はいくらの価値があると思いますか?』1000円?いやいや10万円?考えたこともなかったですか?私たち歯科医師は、歯を失った患者さんがどれだけ大変な思いをしているかを知っています。最近で …