患者様中心の医療提供と信頼される病院運営に取り組んでまいります。

『結核のおはなし』

北茨城市民病院 内科 大久保 初美    結核というとどういうイメージがありますか?昔の病気、高齢者の病気など、そんなイメージがあるかもしれません。しかし、実際は誰にでも身近に起こりうる感染症です。日本の結核の罹患率は、13.9/ …

上手な医療機関のかかり方「病歴メモ」「紹介状」

北茨城市民病院 内科 宮﨑 賢治  上手な医療機関のかかり方をお教えします。コツは「病気の経過をまとめる」、「お薬手帳」と「紹介状」を持参される事です。「お薬手帳」は3月号の記事をご覧ください。   初回受診の患者さんを診療していると、数週 …

糖尿病は予防が全て!

北茨城市民病院 内科 五十野 桃子(いその ももこ)  成人糖尿病患者は1000万人を超え、10人に1人は糖尿病と言われています。 糖尿病になってしまうと、治療にお金もかかり、 合併症が進行してくると生活の質を落とさなければいけなくなる場合 …

歯周病(歯槽膿漏)について

北茨城市民病院 歯科口腔外科 髙橋浩徳 「歯が痛くもねぇのにご飯食べてたら抜けちまった。」 私が歯学生の時に祖母から聞いた言葉です。皆さんはご飯を食べているときに突然歯が抜けたら、びっくりすると思います。 歯科医師として、なるべく歯を残すよ …

熱中症について

北茨城市民病院附属家庭医療センター センター長 高橋 聡子  7月になり、暑い日が続きます。 この時期になると熱中症で病院へ搬送されたというニュースをよく耳にします。 平成29年5月から9月までに熱中症により救急搬送された患者さんは全国で5 …