患者様中心の医療提供と信頼される病院運営に取り組んでまいります。

 平成28年9月13日(火)に当院4階大会議室にて、
 茨城県指定地域リハ・ステーションケースカンファレンスを開催しました。

 今回、「医療から在宅生活継続へ ~廃用を予防するための~」とのテーマで、市内で勤務されている医療・介護・行政・福祉職員を中心に参加者91名(内ケース紹介者7名)にて、グループワーク形式で①ケース 検討、②地域課題の検討を行いました。多数ご参加いただきまして、誠にありがとうございました。


 その結果についてまとめましたのでこちらをご覧下さい。

 

*開催風景